附属中受験の皆様へ

いつも大変お世話になっております。
さくらアカデミーです。

明日入試本番を迎えますが、
生徒の皆様の体調はいかがでしょうか?
本番は極端に緊張をすることなく、
全力を出し切れることを心から願っています。

「普段と違った感じ」を極力与えたくありませんので、
本日ご家庭に塾から激励のお電話をかけることは、
あえて控えさせて頂きたく思います。
本番こそ、練習のつもりで、
力を入れすぎず平常運転で臨んでください。
今まで数え切れないほど過去問を解いてきました。
その蓄積が必ず自信になっているはずです。

今回小6生の皆さんは本当に良く頑張ってくれました。
中学生にも見習って欲しいくらい、
真剣に、自主的に、積極的に学習に取り組んでくれました。
心から感謝申し上げます。

小1~高3までの12年間の中で、
論理的思考力・学習への取り組む姿勢などをつくっていく上で、
小6が最も重要な時期であると言われます。
その大事な時期に、
入試を通して必要な学習をしっかり行った皆さんは、
中学に入ってからの学習で圧倒的に強いです。
頑張ったことへのリターンは、
思ったよりとてつもなく大きいことを皆さんはこの先知るでしょう

入試が終わった瞬間に家庭学習がゼロになるのではなく、
半分でもいいので今の学習週間を持続してくださいね。

最後に。
勝負は「想定外の事態」が必ず起こるものです。
作文の形式が例年と違うかもしれませんし、
問題数が例年より断然多いかも知れません。
何が起こってもパニックにならないよう、
冷静に冷静に対応してください。
いつも伝えているように、
問題を解き始める前に30秒、
必ず全体を眺めてから始めましょう。
当日は土曜日にお渡しした(会えなかった生徒は郵送しています)
「合格セット」も忘れずにお持ちくださいね。

明日試験会場前に小笠原も参りますので、
もし見かけたらお声掛けください。

学習塾 ホームページ制作