十和田の学習塾、進学塾の【さくらアカデミー】

全国統一小学生テストで結果を出す3つのコツ 第一回

2021.05.19 未分類

学力の全国大会

「全国統一小学生テスト」

6月6日日曜に実施されます!

 

初めて受験する塾生の方、一般生の方、

登録は済みましたか?

本日終日で満席となる予定ですので、

登録漏れの無いようよろしくお願いいたします!

 

「統一テストで高得点を狙いたい!」

「全国でもちゃんと勝負したい!」

そんな志高い皆さんのための、

全国の小学生と勝負できるビックチャンス!

この機会を利用し、ハイレベルな問題にもチャレンジして、

おおいにレベルアップをしていきましょう。

 

また、

「本気で頑張りたい!」

「県内トップ5に入りたい!」

といった気合の入った生徒の皆さんは、

我々が全身全霊を込めて全力バックアップいたします。

あと残り約2週間です。

一緒に2週間真剣に特訓して、

本番に臨みたい生徒の皆様。

ぜひ小笠原までお声がけください!

ともに頑張りましょう!

青森の底力を見せましょう!

トップ5といわずぜひ

1位

狙いましょう。

 

今回県内トップ10に入った塾生は、

保護者様の方で差し支えなければ、

次回の夏期講習用折込チラシに、

一部名前を掲載させていただきたいと思っております。

(事前に掲載確認を取らせていただきます)

ぜひ奮ってご参加ください!

 

 

 

【全国統一小学生テストを戦うコツについて】

 

コツ その1

難問より基本問題を丁寧に!

 

統一テストの問題は難しいものも多いです。

特に算数の大問4以降は、

首都圏の猛者たちでも苦戦する問題です。

しかし、かといって、

難問を解かなければ高得点が取れないかというと、

そんなことはありません。

 

例えば小5算数の満点は150点満点。

算数はとっても難しいですが、

大問1はこんな感じで全部で36点。

これならいける気がしませんか?

大問2は同様に42点。

大問3は同様に24点。

 

難しい大問7は3点×4問で12点です。

ちなみに大問7の(3)(4)は、

毎回正答率1%を切ることもあります。

 

難しい大問4~7が仮にすべて解けなくても、

大問1~3が全て解ければ、

それだけで102点。100点超え達成です。

100点を超えれば県内で10位くらいにはなります。

 

実は、試験は、

難しい問題ではなくて、

基本的な問題で差が付きます。

正答率2%の問題は誰も解けないのでできなくてOK。

正答率50%の問題を間違えたら、まずいのです。

高校入試も大学入試も、じつは同じです。

 

勝利のコツは、

難問よりも、基本問題を大切に解くこと!

 

それを考えていれば、

大きな失敗をすることはないでしょう。

一番悲惨なのは、

難しい問題に時間をかけた挙句間違って、

簡単な問題も計算ミスをしてしまって、

共倒れ、という状況です。

これだけは避けるように!

 

【結果を出すコツ その1】

難問よりも基本問題を、

丁寧に解きましょう。

 

コツ2以降については、

順次ブログでアップしていきますので、

ぜひご活用ください!