十和田の学習塾、進学塾の【さくらアカデミー】

【青森の塾】今年も講師を募集しています【採用】

2021.09.08 ブログ

【講師・教室長募集のお知らせ】

今年も講師の皆様を募集します!!!


◆人を応援することが好き

◆人の成長をサポートすることが好き

◆保護者の皆様とお話しすることが好き

◆将来独立を見据えて修行したい

◆年功序列ではなく若いうちに稼ぎたい

◆各種資格試験合格までのつなぎで働きたい

こんな方は講師業合っているかと思います。

いらっしゃいましたら、

お話だけでも聞きに来てください!

嘘は絶対につきません。

今働いているスタッフへのインタビューも可能です。

インターンも可能です。

◆◆◆

青森県では急激な少子化の5年が過ぎ、

これからは緩やかな少子化の10年間を迎えます。

三本木高校も三沢高校も、

受験希望者が定員を割りこんでいます。

いずれ八戸市の名だたる高校も定員を割るでしょう。

しかし定員割れに甘えて学力を鍛えず高校に入った生徒は、

全く大学受験で通用しないことは、

ここ数年の学生を見ていて明らかです。

僕の時代は中退など珍しかった数々の進学校でも、

毎年何人も高校を辞めています。

 

「高校入試合格のために塾に通う」時代は終わるかもしれません。

今後は、

将来自由に社会で活躍できる能力を身につけたいという、

より先を見据えたビジョンを持った保護者様・塾生が、

塾に通ってくださる時代になります。

 

塾は「受験合格のテクニックだけを教える場所」ではなく、

学習を通じて、

「努力が実を結ぶ経験」

「自分の高め方を身につける」

そんな場所でなくてはいけません。

その経験を身につけた生徒は、

今後社会でどんな困難に出会っても乗り越えていけるでしょう。

 

現在青森県の通塾率は全国46位。約30%。

1位神奈川県の71%とは圧倒的な差があります。

(ワースト3県が極端に低いのです)

しかし、今後は、能力がより重要な世の中になります。

ここ青森県であっても、教育への意識はより高まります。

教育に投資頂ける方は増え、地域の生産性も上がるでしょう。

 

中室先生の「学力の経済学」でも述べられていたように、

あらゆる投資の中で、最も、かつ圧倒的にリターンが大きいのは、

「教育」です。

大事な資産を塾に投資してくださる、

賢明な保護者の皆様に、

少しでも応えられる場所を作って参りましょう。

 

興味ある方はご連絡をお待ちしています!

周りに興味がある人がいそうな方は、

ぜひお知らせ願います!

経験学歴不問です。

必要なのは「本気さ」のみ。

 

塾講師に必要なのは、

絶対に生徒の成績を伸ばす、

絶対にこの子の人生を良くするという、

強い、本気の、真剣な、思いです。