十和田の学習塾、進学塾の【さくらアカデミー】

共通テストで安定して現代文8割を勝ち取るための学習プラン

2021.12.26 未分類

三本木高校附属中・三本木高校・国公立大学合格館

さくらアカデミーの小笠原です。

共通テストで安定して現代文8割を勝ち取るための学習プラン

について、

我々の考えを、ご提案いたします!

 

③現代文について

~共通テスト対策~

まずは、解き方を身につけます。

その時に助けになるのが

「決める!共通テスト現代文」

という参考書です。

 

「一問一答型」という珍しい形式で作られていて、

名門予備校で長年実績のある名物講師の先生が、

一問一問丁寧に説明してくれています。

そのために苦手な人でも、

正しく解き方を身につけることができます。

解説を見ても納得いかないところは講師がフォローします。

これで読み方、解き方を身につけたら、

次に進みます。

 

次に、

「マーク式総合問題集(河合塾)」

を使います。

これを、時間無制限で解きます。

時間制限なしで解く代わりに、

「1問も間違えないように」

解いてみて下さい。

その後、解答解説を見ながら、

間違えた問題の「理由分析」を行います。

ここが最高に重要です。

間違えた問題について、

「なぜ間違ったのか」

について徹底的な自己分析を行います。

自分がその選択肢を選んだ理由、

その選択肢が間違いである理由、

それを分析し、出来ればノートにまとめること。

これをすれば、国語は伸びます。

国語が苦手な人は、絶対この作業をしていません。

基本的に、

国語は問題を「間違えながら」覚えていくのが一番

です。

河合塾のマーク式国語は、

ストレートに解ける問題が多く、

解説が詳しいです。

ぜひ解説を読んで、

間違いの原因は必ず分析してください。

国語を伸ばすためには、これを必ず行うことが大事です。

「なぜこの選択肢が間違いなのか」が知りたい場合、

必ず講師に質問してください。

 

時間無制限で9割超えられるようになったら、

時間制限ありでやってみてください。

マーク国語はこれだけでばっちりです!

最も重要なポイントは、しつこいですがこの1点のみ。

「間違った理由を分析すること」

ここをしっかりやりましょう!

 

これが1冊、6回分くらい終わったら、

過去問に入ります。

センターの過去問10年分+

共通テストの過去問を解きます。

同様に間違えた部分を必ず分析しながら、

進めてください。

 

補助テキストとして、

「キーワード読解」

は現代文上げたい人に絶対お勧め。

「日本語なんてわかるよ」と思いきや、

評論に出てくる難しい単語の意味、

意外に皆さん全然知りません。

当たり前ですが単語がわかると国語が解けるようになります。


また、これをやり切ると、

現代文どころか小論文書けるくらいまで力がつきます。

今年とある国立大学にすでに合格を決めている高3生2名は、

僕と毎週これのテストをしてた結果、

あっさり総合型選抜の小論試験で受かってしまいました。

威力絶大。

皆さんの救世主となりうるテキストです!

文章が長くなってしまったのでこの辺で終わります。

 

論述対策が知りたい人は、

存分に語りますので、

公式LINEまでぜひ連絡をください!

 

 

附属中・三本木高校・国公立大学合格館さくらアカデミー

【最新合格実績】

三本木高校附属中_29名_定員の36%

三本木高校・八戸高校・八戸高専_37名_受験者全員合格

国公立大学_20名_塾生国公立合格率91%

国公立大学医学部医学科_3名合格_医学部医学科_6名合格

国公立大を目指す方は、ぜひご参加ください!